多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

電気分解法でのワキガ治療の効果を徹底解説

読了までの目安時間:約 7分

ワキガ治療の方法については、根本的に治すためには手術しか方法がないということは良く知られていることです。

 

ただワキガを手術で治療するのって料金が高いのはもちろんですが、メスで脇を切除したりして敷居が高いと感じている人も多いと思います。

 

そうした中でエステでワキガ治療ができるということを謳って集客している業者もいます。

 

エステでワキガ治療ができるなら便利ですが実際にはどうなのでしょうか?

 

エステでのワキガ治療は美容外科や整形外科とは違う

エステワキガ治療

 

女性からすると整形外科でワキガの治療をするよりは、エステでワキガの治療をするほうが敷居が低くて手軽なので実施した人もいるのではないでしょうか。

 

エステで行われるワキガ治療は整形外科とはやり方は違ってくるのはしっかりと理解しておきましょう。

 

ここではエステで行われるワキガ治療のひとつになっている電気分解法について解説しようと思います。

 

初めに言っておくとエステのワキガ治療は整形外科には及ばないということはしっかりと理解しておきましょう。

 

まずは下記からワキガ治療の電気分解法についてご覧ください。

電気分解法というワキガ治療方法とは?

電気分解法というワキガ治療方法

 

電気分解法は毛穴に針を刺して電流を流して毛穴を破壊するという一番ポピュラーな脱毛法になっています。

 

つまり電気分解法は元々はワキガ治療法ではなく、脱毛法ということなんですよね。

 

ではこの脱毛方法がどういった効果でワキガに効果があるのでしょうか?

 

ワキガの原因であるアポクリン汗腺の分泌口は毛穴の中にありますので、脱毛と一緒にアポクリン汗腺も破壊するといった効果から効果があると説明されます。

 

確かにワキガの原因はアポクリン汗腺から出てくる汗が雑菌に分解されることで発生するので、その汗腺を脱毛の際に電気分解法で破壊できるなら効果がありそうです。

 

しかし実際にどの程度効果があるのでしょうか?

電気分解法によるワキガ治療効果は一時的なもの

電気分解法ワキガ効果

 

電気分解法はそもそもがワキガ治療の方法ではなく、単順に脱毛方法を進化させただけの方法なんですよね。

 

実際に毛穴に電流を流したくらいではアポクリン汗腺を永久に取り除くということはかなり困難です。

 

電気分解法だと汗腺の出口をふさぐくらいのことしかできず、時間とともに開口して汗ができるようになります。

 

患者からするとワキガが再発したように見えますが、そもそも治療されたわけではないので、それを誤解しないでください。

 

感覚としてはちょっと効果の長い制汗剤を使っているという感じくらいです。

 

脱毛するついでにちょっとワキガに対して効果があればいいな位の感覚で利用するならいいですが、根本的なワキガ治療を求めているなら利用しない方がいいです。

 

基本的に電気分解法でワキガが治療できるとは思わないほうがいいのは間違いないことです。

電気分解法はデメリットが大きい

電気分解法デメリット

 

電気分解法を試したことがある人はわかると思うのですが、この電気分解法という施術方法って結構痛いんですよね。

 

毛穴に電極になる針を刺して行う施術方法なので、何となく痛そうだというのは想像ができると思うのですが、想像に違わず痛いです。

 

この痛みが嫌になって別の脱毛方法を利用するくらいなので、相当我慢強くないと利用できないと思います。

 

またエステは医療機関ではなく医師がいないので麻酔を使うことができず、痛みを緩和することもできないです。

 

電気分解法は毛穴一本一本を対象にして処理していくので時間もかかります。

 

つまりすべて処理していくのに1年以上かかることも普通にあるということです。

電気分解法で脇汗が増える可能性がある?

電気分解法脇汗

 

電気分解法によって汗腺が破壊されると多少はワキガの臭いが弱まるかもしれないですが、時間が経過すると元通りのワキガ臭になります。

 

大変な施術の割にはワキガ治療効果の低い施術方法なんですよね。

 

さらに多汗症を併発している場合だとエステの治療によって、毛穴が広がってさらに余計に汗の量を増やすことになる可能性もあるので注意が必要です。

 

ワキガ治療のための施術で汗が増えたら非常に問題です。

 

汗が増えると汗臭くなるのはもちろんですが、脇汗によってワキガの臭いが拡散するので、さらにワキガ臭が強烈になる可能性があります。

 

ワキガの臭いが一時的に弱まっても、脇汗によってワキガ臭が分散しやすくなったら結局意味がないということです。

電気分解法よりも効果的なワキガ対策方法は多い

電気分解法ワキガ対策

 

電気分解法は脱毛には効果的かもしれないですが、ワキガ治療としてはオススメできる方法ではないということがわかったと思います。

 

脱毛エステで電気分解法によるワキガ治療の宣伝があったとしても利用しない方がいいと個人的には思います。

 

正直言って、電気分解法を利用するなら他にもっといいワキガ対策方法は色々あります

 

根本的に治療するならワキガ手術を受けたほうが確実です。

 

手術痕がつくのが嫌だという人もいますが、近年ではメスを使わない手術方法があり、電気分解法よりも痛みがなく、短時間でできるワキガ手術の施術方法もあります。

 

またワキガのニオイを単純に抑えたいなら、ワキガ対策デオドラントを利用したほうがコスパがいいです。

 

下記でワキガ対策商品や手術方法の詳細について紹介しているのでよかったら参考にしてください。

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

タグ :  

ワキガについて エステのワキガ治療について ワキガについて

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る