多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

ワキガはよく洗うことや拭くことで対策する

読了までの目安時間:約 4分

わきがの基本的な対策方法は普段から脇を清潔に保つことが大事になってきます。清潔に保つことによってそれだけ雑菌を抑えることができるので臭いもそれだけ少なく保つことが可能になります。

 

では具体的にどのように洗ったり拭いたりすればいいのでしょうか。

 

簡単にできて効果的なワキガの臭い抑制の方法について説明していきたいと思います。

 

とは言ってもあくまでも簡単にできる基本的な方法なので、そこまで過剰な効果は期待できないことは理解しておいてください。

 

下記から具体的なやり方について解説しているので参考にしてください。

 

わきが対策は薬用石けんでよく洗う

seken汗を大量にかいていても雑菌などがない状態なら、汗を分解して臭いが発生することもないので、ワキガ対策としては有効です。

 

また薬用石けんなら汗をキレイに洗い流した上に、除菌も可能なので、普段からできるワキガ対策としては非常に手軽で取り組みやすい方法なのではないでしょうか。

 

まずは帰宅後や朝出かける前にしっかりとシャワーなど入浴するようにします。

 

除菌効果の高い薬用石けんを使ってワキをしっかりと洗うようにしましょう。その際にネットタオルなどを使ってよく泡立ててから使うと洗浄力がアップします。

 

そしてワキがキレイになったらワキガ対策商品などを併用するようにするとさらに効果的だと思います。

 

こういった方法は効果的ではありますが、効果時間は長くないです。特に春から秋くらいにかけては汗ばむ季節なので、汗をかいてしまいます。

 

そうなると1日に何度もシャワーを浴びる必要が出てきてしまうので、あくまでも基本的な対策ということで、根本的な対策にはならないということは理解しておきましょう。

 

わきが対策は生理食塩水でこまめに拭く

2015y11m14d_152513635入浴してしっかりと薬用石けんで洗う方法も効果的ですが、他にはどんな簡単に出来るワキガ対策があるのかというと、生理食塩水でこまめに拭くという方法があります。

 

ワキにある常在菌には黄色ブドウ球菌などがありますが、こうした常在菌の除菌には生理食塩水が簡単で効果的です。

 

生理食塩水は市販で売っているもので全然問題ないので簡単に取り組めると思います。

 

生理食塩水をコットンに浸して2時間から3時間おきくらいに拭くようにしましょう。

 

これだけで雑菌を退治することができるので臭いの発生を抑えることが可能になります。

 

ただこの方法も効果時間自体は短いので、あくまでも簡単なケア方法だということを理解しておきましょう。

 

こういった方法にプラスして、当サイトで載せているようなワキガ対策商品などを利用することによって相乗効果を得ることができるので、検討して見てはどうでしょうか。

 

こういった日常で出来る方法は基本的なワキガ対策の知識として知っておくといいとおもいます。

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

制汗剤や消臭剤など対処療法の効果

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る