多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

ワキガは女性の方が多い理由と原因

読了までの目安時間:約 15分

ワキガというと何となく男性の方が多いようなイメージがあるのですが実際はどうなのでしょうか?

 

実際に病院にワキガの治療に来る人の割合は、女性が90%と圧倒的なようです。

 

男性の場合は「治療を受けるのがめんどくさい」とか「今さら治療なんて」と思って治療を受けに来ない人が多いです。

 

しかしそういった事情を加味しても、実はワキガは女性の方が多いと言われています。

 

ただ外に出てみると、ワキガ臭を強く放っている男性をよく見かけてます。

 

何で女性の方がワキガが多いのに男性のワキガの方が目立つのでしょうか?

 

ワキガで悩んでいる女性に多く使われているのがワキガ対策のクリームになります。

 

当サイトでもワキガ対策のクリームについて体験談を載せているので是非参考にしてみてください。

男性のワキガの臭いがきつい原因とは?

 

2014y04m26d_173149150

 

ワキガの臭いがきつい男性は特に、肥満体質の男性に多いです。

 

夏場などはワイシャツの腋あたりに汗がびっしょりになっている人は、離れていてもその臭いがわかるくらいです。

 

肥満傾向にあると汗をかきやすく、臭いの元である常在菌によって分解されたにおい汗が皮脂と混じり、ふつう汗によって拡散することで、より臭いを強くします。

 

そのため汗を抑えることでワキガのニオイを弱めることも可能です。

 

汗を抑える対策商品一覧

 

参照:汗を抑える商品6つを比較

 

また男性の場合は腋毛をそのままにしてることが多いので、さらに臭いを増幅させてしまうのです。

 

女性の場合は、夏にはノースリーブやタンクトップなどの腋が開いた衣服を着て、化粧室などでこまめに汗を拭きとることができますが、男性の場合は朝に家を出て、夜になって帰ってくるまでそのままにしているケースが多いです。

 

そういった理由からワキガを持っている男性は夏が怖いという話をよく聞きます。

 

最近ではクールビズが当たり前になってきているとは言っても、一般的なワイシャツの素材は、風を通しにくく、ネクタイを締めてなくても夏場は大量の汗をかいてしまいます。

 

では冬場は大丈夫なのかというと、汗は自然にでてくるものなので、コントロールはできません。

 

実際に冬場に上着やコートを脱いだ際に、ムッとしたワキガ特有の臭いを発散させる男性も少なくないです。

 

こういったことでワキガは一年間を通した悩みになってしまいます。

女性の方がワキガが多い理由

2014y10m19d_140621617

女性は男性と比較してアポクリン汗腺が多く分布しており、性ホルモンの影響によってワキガになりやすいという事実があります。

 

また女性は皮下脂肪が男性と比べて厚いので、皮脂を分泌しやすいということも理由の一つになります。

 

そういった理由からワキガの男女比は、女性が60%男性が40%と推測されています。

 

ただ女性の場合は普段から清潔にしている人が多いので、汗を分解する雑菌が普段から男性よりも少ないからワキガが目立たないという側面もあるように思います。

 

しかしそれはあくまでも多少臭いが抑えられているだけで、改善している訳ではないので注意が必要です。

 

しっかりとワキガの臭い対策をするならそれ専用の対策商品を利用することが大事になってきます。

 

色々な対策商品がありますが、悩んでいるならワキガ対策商品を使ってみるようにしてはどうでしょうか。

女性のワキガ手術はデメリットが大きい

2015y01m05d_160348695

ワキガで悩んでいるなら手術をすればいいのではないかと、手術を検討している女性もいるかもしれないですが、わきが手術をするならあらかじめしっかりとリスクについてしっかりと理解しておくことが大事になってきます。

 

ワキガを治す手術というのは一口に言っても、色々な手術方法があります。それだけにワキガ手術では手術方法はもちろんですが、経験が豊富な医師を選ぶことが大事になってくるのです。

 

理由はワキガ手術の大きなリスクの一つになっている、ワキガ手術後の再発にあります。意外と知らずに手術を受けている人が多いんですが、その後でワキガを再発しているので、手術方法や医師の経験などは非常に大事になってきます。

 

また手術方法によっては手術の際のワキの手術跡の大きさも違ってくるので、注意するようにしましょう。

 

手術が成功すればいいですが、手術が失敗してワキに手術跡だけ残ってしまったのではどうしようもないので、こういったデメリットやリスクがあることは理解して手術を検討するといいです。

 

手術は確かに手っ取り早い方法ではありますが、その前にこういったリスクなしでワキガ対策出来る方法はあるので、それを行ってから手術を検討してもいいのではないかと思います。

 

下記で具体的なリスクがない対策方法について載せているので参考にして見てはどうでしょうか。

ワキガ対策商品について

ワキガは手術による回復が可能ですが、再発や手術傷などのデメリットもあるので安易に決断できない人も多いと思います。

 

女性のワキガ方は専用のニオイ対策商品を利用している人が結構多いので、悩んでいるならワキガ対策の専用商品の利用を検討するのも一つの方法だと思います。

ロングセラーのワキガ対策商品「ラポマイン」

ラポマインワキガ対策商品で何年も愛されている商品で、ワキガ対策商品のパイオニアのような商品になっています。

 

肌に優しいつくりになっており、子供でも利用できるようになっているので、子どものワキガなどにも使用されているので、敏感肌で肌が弱い人でも安心して使用することができます。

 

全額返金保証やサポートなども充実しているので検討する価値のある商品だと思います。

 

下記でラポマインのレビューを載せているのでよかったら参考にしてください。

 

 

マイナビウーマンで特集された「クリアネオ」

thumb_cleaneo_jpマイナビウーマンで特集されて、ワキガで悩んでいる女性に人気になっているのがクリアネオになります。

 

こちらのラポマインと同様に肌に優しいつくりになっており、無添加無香料になっており、子供にも使用できるくらい刺激の少ない商品になっています。

 

汗とニオイを押さえることができて、ラポマインよりも単品価格が安いのでコスパが高い商品になっています。ちなみにこちらも全額返金保証が付いています。

 

下記でクリアネオのレビューを載せているのでよかったら参考にしてください。

 

 

サプリタイプのワキガ対策商品「ラポマインサプリ」

ラポマインサプリ

ラポマインサプリは上記のワキガ対策商品のサプリタイプの商品になっています。

 

体臭対策ではニオイの発生源に直接クリームなどの対策商品を塗るのも大事ですが、ニオイの発生原因は体の中にあるので、サプリタイプの商品と併用すること内側と外側からニオイ対策が可能になります。

 

普段忙しくて毎日クリームを塗る時間がないという人や、消臭剤などでワキが荒れてしまって対策商品が使えないという人に向いている商品です。

 

ワキガというよりも体臭対策全般に効果的なので、もしもの場合に持っておくと便利かもしれないですね。

 

下記でラポマインサプリのレビューを載せているのでよかったら参考にしてください。

 

 

女性のワキガは男性よりも深刻!

女性のワキガは男性よりも深刻女性のワキガは男性よりも世間の見る目が厳しいように感じます。

 

男性の場合なら何となくワキガであっても、男性ということで多少はしょうがないかなという感じもするのですが、女性の場合はそうはいかないです。

 

女性の場合は普段から身なりがしっかりしている人が多いので、少し不潔というイメージがある男性よりも、普段から清潔にしている女性のワキガというのはギャップがあってイメージの落差が激しくなります

 

それに世間では、男性よりも女性の方がワキガの人の割合が多いといわれているにもかかわらず、男性の方がワキガの人が多いというイメージがあるので、女性でワキガのニオイをさせているとかなり目立ちます

 

おそらくワキガ体質の女性はそれだけ普段から徹底的に対策をしているのだと思います。

 

女性は普段からワキガのニオイ対策をしている人が多いので、女性がワキガのニオイをさせていると男性の場合と違って印象の落差が深刻です。

 

他にも女性の場合はスソワキガという問題もあります。

女性のワキガ体質にはスソワキガの問題もある

女性のワキガ体質にはスソワキガの問題もある女性でワキガ体質の人はワキガはもちろんですが、スソワキガなのかどうかも確認した方がいいかもしれないです。

 

スソワキガというのはデリケートゾーンのワキガと言われており、簡単に言うと、アソコのワキガという感じです。

 

男性と夜を共にする際に男性から指摘されて気づく人もいる症状で、場合によっては場所が場所なので、男性が指摘できずにそのままスソワキガが原因で別れるということも珍しくないです。

 

スソワキガによってエッチが恐怖になってしまって、男性と付き合うことができなくなってしまったという女性もいます。

 

スソワキガの厄介な所は対策方法がワキガよりも少ないということです。

 

ワキガは手術を検討することができますが、スソワキガは場所がアソコなので手術は無理です。というか手術できたとしても怖くて躊躇する人の方が多いのではないでしょうか。

 

またアソコはデリケートゾーンと呼ばれるくらい肌がデリケートなので、安易に消臭剤などを使用することもできないです。

 

もしアソコが消臭剤などで荒れてしまったら、尿などによって細菌が入ってさらに悪化する可能性があり、安易に対策ができないです。

 

スソワキガは完治するのは難しいですが専用の対策商品はあるので下記を参考にしてください。

スソワキガの対策商品について

デリケートゾーンのワキガであるスソワキガは明確な対策方法がないのでどのようにニオイを抑えたらいいのかわからないという女性は多いです。

 

しかし最近ではスソワキガなどのデリケートゾーンに対応している商品も出てきているので、そういった専用商品を利用することである程度ニオイを抑えることが可能です。

デリケートゾーンのニオイ対策「プリンセスアンダー」

プリンセスアンダープリンセスアンダーはデリケートゾーンのスソワキガはもちろんですが、おりものなどのニオイ対策にも使用することができます。

 

そのためアソコのニオイに総合的に効果のある商品になっています。

 

制汗効果と防臭防菌効果があるので、雑菌を抑えて汗のニオイなども抑えることが可能です。

 

またアンダーヘアのケアにも効果があり、無添加で肌に優しいので肌荒れを気にすることなく使用することが可能です。

 

下記でラポマインサプリのレビューを載せているのでよかったら参考にしてください。

 

サプリタイプのアソコのニオイ対策「フロプリー」

スソワキガ対策サプリの「フロプリー」フロプリーはサプリメントタイプのアソコのニオイ対策商品で、スソワキガ対策の飲むタイプの商品はこの商品だけではないでしょうか。

 

フロプリーはサプリとソープのセットになっており、体の内側と外側からアソコのニオイ対策ができるようになっている商品になります。

 

 

ワキガ対策のラポマインを販売している会社の商品で、ニオイ対策に定評のある企業の商品でリピーターも多い商品になっています。

 

下記でフロプリーのレビューを載せているのでよかったら参考にしてください。

 

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

タグ :   

オススメ記事 ワキガについて

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る