多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

ワキガは性行為によってうつるのか?エッチとワキガの関係とは

読了までの目安時間:約 8分
ワキガは性行為によってうつる画像

ワキガやそうでない人も疑問に思うのが、ワキガの人と性行為をするとワキガがうつってしまうのではないかという不安です。

 

特に不安が感じる人が多いのが、陰部のワキガと呼ばれている「すそわきが」と性行為による感染ではないでしょうか。

 

性行為後に相手の人がワキガやすそわきが体質の場合だとニオイがうつったように感じたりする場合があるので、その辺りについて詳しく説明していこうと思います。

 

ワキガが性行為によってうつることはない

ワキガが性行為によってうつることはない画像

 

結論から言ってしまうとワキガやすそわきがは性行為によってうつることはないです。

 

性行為によってワキガやすそわきががうつることはないので普通にエッチしても問題ないということです。

 

ワキガやすそわきがについて誤解している人も多いのですが、ワキガやすそわきがはあくまでも体質的にニオイが発生するという症状なんですよね。

 

もしもワキガやすそわきががウイルス性の症状だったら性行為によってうつることはあるかもしれないですが、ウイルスではないので感染することはないということです。

 

体質なのでうつらないということで安心した人も多いかと思いますが、体質だからこそ、ワキガやすそわきがって治療しにくいんですよね。

 

ワキガやすそわきががウイルスによるものだったら薬を飲めば治療することができるので、ワキガやすそわきが体質の人は複雑な気持ちだと思います。

すそわきがを性病と誤解する人もいる

すそわきがを性病と誤解する人もいる画像

 

ワキガは脇から独特のニオイが発せされる症状ですが、すそわきがは陰部からワキガのようなニオイが発生する症状になっています。

 

すそわきがについては陰部の強烈なニオイということで性病と誤解する人も結構多いんですよね。

 

特に女性のすそわきがの場合だと、彼氏が性病と誤解してしまって嫌われてしまうということもあるので、結構大きな問題なんですよね。

 

確かに自分が性病ではないのに、彼女が突然性病になったりしていたら、彼女の浮気を疑ってしまいますからね。

 

しかし上記でも説明しましたが、すそわきがはワキガと同じで体質なので、簡単に治療することはできないんですよね。

 

とは言っても、すそわきがはニオイ以外に問題はなく、すそわきがによって妊娠などに影響が出るということもないので、しっかりとニオイケアをすれば問題ないです。

 

もし性病なのかすそわきがなのか判断できないようなら病院で診察を受けるといいかもしれないですね。

性行為によってニオイがうつる可能性はある

性行為によってニオイがうつる可能性はある画像

 

ワキガやすそわきがが性行為によってうつることはないと説明しましたが、それはあくまでもワキガやすそわきが自体がうつることはないということです。

 

性行為をすることによってワキガやすそわきがのニオイは相手にうつることはあるということを知っておきましょう。

 

ワキガやすそわきがのニオイがうつることによって、ワキガやすそわきがが自体がうつると誤解する人がいるというのが実際にところです。

 

とは言っても性行為をしている相手からすると、ワキガやすそわきがのニオイが自分にうつっていたらビックリしますよね。

 

まあ、性行為後にしっかりとお風呂に入って洗えば普通にニオイは落ちるので問題ないです。

 

当たり前ですが、性行為後にそのまま服を着てしまうと、ワキガやすそわきがのニオイが衣類にもうつってしまうので注意が必要です。

 

ではそもそも性行為前にワキガやすそわきがのニオイを予防する方法はないのでしょうか?

性行為前のワキガやすそわきがのニオイ対策方法

性行為前のワキガやすそわきがのニオイ対策方法画像

 

性行為の際にワキガやすそわきがのニオイを相手にうつしてしまわないように事前にできるニオイ対策方法について興味のある人も多いのではないでしょうか。

 

そもそも相手にワキガやすそわきがだと知られたくないという人も多いと思うので、性行為前にしっかりと事前に可能なニオイ対策法は行っておくべきですね。

 

とは言ってもそこまで難しいことはしないです。

 

簡単にできるワキガやすそわきがの性行為前の対策方法は下記を参考にしてください。

 

性行為前のワキガやすそわきがのニオイ対策法

    • 性行為前にしっかりと洗う
    • ムダ毛をできるだけ処理しておく
    • ワキガ対策クリームを使用する

性行為前にしっかりと洗う

性行為前にしっかりと脇や陰部を洗っておくことは、ワキガやすそわきがのニオイ対策では必須です。

 

ワキガやすそわきがのニオイはアポクリン汗腺からの汗が雑菌に分解されて発生するので、しっかりと洗っておくことによって汗や雑菌を抑えることができます。

 

性行為前に体を洗うというのは多くの人が行っていることなので問題ないと思いますが、ワキガやすそわきがのニオイだからといって、ゴシゴシ洗い過ぎると逆効果になるので注意しましょう。

 

ゴシゴシ洗い過ぎると、そこから雑菌が侵入してしまい、脇や陰部が荒れてしまう可能性があり、別の症状で悩むことになる可能性があります。

ムダ毛をできるだけ処理しておく

ワキガやすそわきがだと自覚している人は、不自然でない範囲でしっかりとムダ毛を処理しておくことも大事になってきます。

 

ムダ毛があると、そこにワキガの原因であるアポクリン汗腺からの汗が付着しやすくなり、さらにムダ毛によって蒸れやすくなるのでニオイが篭りやすくなります。

 

ムダ毛を処理することでニオイを分散することができ、アポクリン汗腺からの汗が溜まらないようにすることができるのでニオイ対策につながります。

ワキガ対策クリームを使用する

上記の2つについては性行為前には普通にする人も多いので問題ないと思います。

 

そこでワキガやすそわきがの人にオススメしたいのがワキガ対策クリームを利用してのニオイ対策方法です。

 

性行為前にワキガ対策クリームを脇や陰部に使用するだけでもかなり違ってくるので、相手にニオイを知られなくないと思っているなら利用してみるといいと思います。

 

ワキガ対策クリームは市販の制汗剤や消臭剤と違って肌に優しいのはもちろんですが、効果持続時間も長く、非常に使い勝手がいいです。

 

またワキガ対策クリームの多くはニオイだけでなく汗も抑えてくれるので、相手に不快な思いをさせずに、性行為をすることができます。

 

当サイトではワキガ対策クリームをいくつか紹介しているのでよかったら下記を参考にしてください。

 

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

ワキガについて

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る