多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

ワキガを自分でセルフチェックする方法(自分でワキガを調べる)

読了までの目安時間:約 10分
ワキガを自分でセルフチェックする方法(自分でワキガを調べる)

ワキガを自分でセルフチェックできる方法があるのをご存知でしょうか?

 

自分がワキガなのかどうか気になっている人は男女問わず非常に増えています。

 

ワキガのニオイについては自分では判断ができないものなので、自分の体臭がどのような感じなのか心配している人も多く、それがストレスになっている人もいます。

 

実際に自分がひどいワキガなのに、自分の臭いに嗅覚が麻痺してしまって、まったく臭いを感じないというのは普通のことです。

 

しかし周りの人は他人のニオイには敏感なので、強烈なワキガの人が傍にいると気分が悪くなるとという人もいます。

 

スメルハラスメントの認知でワキガで悩む人が急増

スメルハラスメントの認知でワキガで悩む人が急増

 

体臭についての問題は深刻で、臭いで周囲に不快感を与える「スメルハラスメント」が認知されるようになってから自分のニオイに不安を感じる人が急増しています。

 

特に自分がワキガなのではないかと不安に感じる人が非常に多くなってきています。

 

そのため自分がワキガだったり、体臭が臭いのではないかという自己臭恐怖症の人が増えています。

 

実際にワキガや多汗症という汗が大量に出るような症状で病院に訪れる人で、実際にはワキガでない人や体臭が臭くない人も結構訪れています。

 

むしろワキガで通院する人よりも自己臭恐怖症などで通院する人が多いくらいみたいです。

 

そういった意味では現代人はワキガや体臭で悩みすぎという側面があるかもしれないですね。

 

参照:自己臭症かワキガなのかチェック

ワキガや体臭を自分でチェックして自己臭恐怖症から脱却

ワキガや体臭を自分でチェックして自己臭恐怖症から脱却

 

ワキガや自分の体臭が臭いのではないかと不安に思っている人は多いですが、そもそもワキガの人はそこまで日本人は多くないです。

 

欧米人などではワキガの人の方が多いので、ワキガで悩む人はいないですが、日本人はワキガが少数派なのでワキガで悩む人が多いのです。

 

つまり普通の人はワキガの可能性は低いので、そこまで心配する必要はないんですよね。

 

確率的には高くないワキガですが、それでも自己臭恐怖症で不安に感じる人は少なくないと思います。

 

そこで下記で自分でワキガなのかチェックする方法を載せてたので参考にしてください。

 

ワキガのセルフチェック方法

    • 脇に白い物が付いている
    • 衣類を見てワキガかチェックする
    • 自分で臭いを嗅いでチェックする
    • 親や親族にワキガの人がいるかチェックする
    • 耳垢が湿っているかチェックする
    • スソワキガではないかチェックする

脇に白い物が付いている

ワキガの場合には臭いだけでしか判断できないと思っている人もいますが、見た目からも判断することが可能です。

 

あくまでも一つの方法ではありますが、脇や脇毛に白い物が付着しているようだとワキガの可能性があります。

 

これはワキガの原因であるアポクリン汗腺と関係のあることです。

 

脇に付いた白い物や、そこからのワキガのチェック方法下記を参考にしてください。

 

参照:ワキが毛深くて白い物が付いている場合

衣類を見てワキガかチェックする

ワキガを臭いではなく見た目で判断する方法は他にもあります。

 

ワキガチェックで分かりやすい方法の一つとして、衣類の脇部分が黄ばんでいたりするようならワキガの可能性があるというものです。

 

この方法を行う場合には汗ジミが分かりやすいような服を着る必要があります。

 

黒いシャツなどを着ていると色でワキガなのかどうかチェックすることができないので注意しましょう。

 

詳しいチェックの方法や、チェックの方法の理屈などについては下記を参考にしてください。

 

参照:衣類を見てワキガ診断する方法

自分で臭いを嗅いでチェックする

ワキガのセルフチェックでは自分で臭いを嗅いでチェックするという方法もあります。

 

しかしワキガは自分で臭いを嗅ぐことができないから自己臭症で悩んでいる人がいるので、自分で臭いを嗅ぐことは不可能なのでは?と思うのが普通だと思います。

 

しかし条件によっては、自分でワキガの臭いを嗅いでチェックする方法があるのです。

 

詳しい方法については下記が参考になるのでご覧ください。

 

参照:自分で臭いを嗅いでワキガをチェックする方法

親や親族にワキガの人がいるかチェックする

ワキガを自分以外の視点からチェックする方法として、両親や親戚を確認するという方法があります。

 

そもそもワキガは遺伝的な要因が強い症状になっており、ワキガは昔から人間に備わっていたフェロモン器官とも言われています。

 

そのフェロモン器官は現代人は必要なくなって退化していきましたが、現在でもその名残があり、それがワキガだとされています。

 

親族にワキガの人がいるようなケースだと、自分もワキガの可能性が出てくるので、一つのワキガの可能性があるという目安になります。

 

参照:ワキガの遺伝の確率について

耳垢が湿っているかチェックする

ワキガの有名なチェック方法として、耳垢が湿っているとワキガの可能性があるというチェック方法です。

 

人間の耳垢にはカサカサというケースや、湿っているというケースがあります。

 

何となく都市伝説なのではないかと思われていますが、実際にはこの説には根拠があります。

 

耳垢が湿っていることと、ワキガとの関係については下記が参考になります

 

参照:耳垢の状態とワキガと関係

スソワキガではないかチェックする

スソワキガについて意外と知らない人も多いのではないでしょうか?

 

スソワキガはワキガの症状の一つではありますが、それは脇ではなく、デリケートゾーンのワキガと呼ばれる症状になります。

 

よくアソコが臭いと悩んでいる女性がいますが、もしかしたらスソワキガの可能性があるかもしれないです。

 

スソワキガの女性はワキガ体質だということなので、当然ワキガである可能性も高くなります。

 

スソワキガのチェック方法は下記を参考にしてください。

 

参照:スソワキガのチェック方法

ワキガをチェックする確実な方法とは?

ワキガをチェックする確実な方法とは?

 

上記の方法は自分でワキガをチェックするための方法ですが、一番簡単で確実なワキガチェックの方法は他人に臭いを嗅いでもらうということです。

 

ワキガの臭いは独特なので、臭いを嗅いでもらえば簡単に自分がワキガなのかどうかを判断することができます。

 

とは言っても、なかなか他人にワキの臭いを嗅いで欲しいとはお願いできないですよね。

 

また仮にお願いできたとしても、その人があなたに気を使ってワキガではないと答える可能性もあります。

 

ワキガチェックではこのように確実な方法があるのですが、それが難しいのでセルフチェックで自分がワキガなのかを知る方法が注目されています。

ワキガチェックの最終手段は医師に確認してもらうこと

ワキガチェックの最終手段は医師に確認してもらう

 

ワキガをチェックしてもらうには第三者の意見が手っ取り早くて確実なのは上記で説明しましたが、友人などにお願いすると気を使われて、本当のことを言ってもらえない可能性があります。

 

そのためワキガチェックの最終手段は医師に確認してもらうということになります。

 

専門家である医師が確認して最終的にワキガなのかどうかチェックしてもらうのが一番確実な方法になります。

 

とは言っても上記のセルフチェックで複数項目に当てはまるような場合なら、かなりワキガの可能性が高いです。

 

当サイトでは病院などでの手術なしでワキガの臭いを弱めたり治していく方法について載せているので参考にしてください

 

下記ではワキガ対策のためのグッズを載せているので参考にしてください。

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

オススメ記事 ワキガについて ワキガについて ワキガの診断について

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る