多汗症とワキガ対策の方法

多汗症とワキガ対策の方法(手術なしで原因改善)

可愛いのにワキガという女性のワキガ対策方法

読了までの目安時間:約 9分

可愛いのにワキガという女性は意外と多くて、可愛いということでワキガとのギャップが発生して印象が急落するということは珍しくないです。

 

大手の化粧品メーカーの調査だと、男女ともでみだしなみで何が悪い印象を招くのかという調査をしたところでは、その多くが「体臭」という結果でした。

 

ただ男性の場合には28パーセントくらいしか体臭を気にしてないので、そのほとんどは女性が気にしていると言うことで、女性のほうが体臭を気にしていると言うことがわかります。

 

ちなみに意外に思うかもしれませんが、男性が女性から嫌われる原因として32パーセントがあげている、髪の量については、女性は16パーセント程度しか気にしていません。

 

そのため臭いについての印象がどれだけ重要なのかがよくわかると思います。

 

ワキガと聞くと「男性」というイメージが強いので、女性でしかも可愛いのにワキガとなるのと非常に印象が悪くなります。

 

どうして可愛いのにワキガという女性は多いのか

可愛いのにワキガという女性は多い画像

 

可愛いのにワキガという女性が多いのにはしっかりとした理由があります。

 

そもそもワキガは人間の体のに本来備わっているアポクリン汗腺が活発に活動していることによって生じるものです。

 

このアポクリン汗腺は体質的なものが原因になっており、欧米人などの外国人はこのアポクリン汗腺が活発でワキガの人の割合が多いです。

 

実際に欧米人などの外国人はワキガでない人よりもワキガの人の方が多いという現実があります。

 

日本で可愛いと呼ばれている人の多くは目鼻立ちがはっきりしており、どこか日本人を感じさせない顔つきの人が多いです。

 

つまり目鼻立ちがくっきりした可愛い女性は外国人の遺伝子を引き継いでていることが多く、その結果として可愛いけどワキガという状況が生まれていると考えられます。

ハーフモデルやアイドルでもワキガ疑惑はある

有名人の中でも人気のハーフモデルアイドルにもワキガ疑惑のある人は多いです。

 

実際にワキガなのかどうかは確認したわけではないので判断することはできないですが、おそらくは本当にワキガという人も少なくないと思います。

 

特に欧米等とのハーフの場合には、外国人の遺伝子を引き継いでいるのでワキガが発症する可能性が非常に高くなります。

 

最近だと欧米人とのハーフというモデルやアイドルなども増えてきているので、そういったことから有名人の間でもワキガではないかと噂される人が増えてきているのかもしれないですね。

 

目鼻立ちがくっきりしたような可愛い女性にワキガが多いというのは、遺伝的に仕方のないことだということが何となく理解できるのではないでしょうか。

ワキガのニオイによって印象は悪化する

ワキガのニオイによって印象は悪化する画像

 

臭いは男女間で関係なく、広い範囲での人間の好みに大きく影響しています。

 

ちなみに分かりやすい例を挙げるとすると、食べ物は見た目よりも臭いで好き嫌いを判断していることが明らかになっています。

 

臭いはの分子は脳の感情のをつかさどると言われている扁桃に送られるので、感情を引き出しやすいと言われています。

 

簡単に言うと、良いにおいは良い感情を引き出しやすい傾向にあり、悪い臭いは悪い感情を引き出しやすいということになります。

 

他にも臭いと記憶が大きな関係があるということも分かっており、嫌な臭いというのは記憶として残りやすいということに繋がります。

 

そのためワキガや多汗症などからの強い臭いというのは周りを不愉快にさせることに間違いはありません。

 

さらに可愛いのにワキガという状況だと、ルックスとニオイにギャップが生じるようになるので印象の悪化は通常よりもひどくなります。

可愛いのにワキガという女性の場合には指摘しづらい

可愛いのにワキガという女性の場合には指摘しづらい画像

 

可愛いのにワキガという女性の場合だと、ワキガによって印象が悪くなっているとしても、なかなかそれを指摘することってできないですよね。

 

特に付き合っている男性の場合だと、ワキガを指摘することによって可愛い彼女に嫌われてしまうのではないかと思ってしまって、普段から我慢している人も少なくないです。

 

というか同性の女性でも、相手が可愛い女の人だと指摘できないんですよね。

 

何となく可愛い女性というのは容姿が優れており、見た目もきっちりしている人が多く、ワキガを指摘することでプライドを傷つけてしまうのではないかと心配になります。

 

普通の女性が相手でもワキガを指摘するのは勇気がいるのに、それが可愛い女性だったり、美人だったりすると、指摘することでショックを受けすぎてどうなるのか怖くて言えないんですよね。

 

基本的にワキガについては自分で気づいてもらうのが一番いいので、何となく自分でワキガをチェックするように誘導するのが一番良い方法だと思います。

 

参照:ワキガのチェック方法

ワキガは専用商品や手術で対策することができる

ワキガは専用商品や手術で対策画像

 

可愛いのにワキガという女性という場合には、その容姿とニオイのギャップからなかなか指摘してもらえないということもありえますが、対策方法と合わせて指摘してあげるのもいいと思います。

 

最近だとワキガ専用の対策商品や、最新の手術方法などもあるので、ワキガのニオイ対策自体はそこまで難しいものではなくなってきています。

 

どの方法がいいのかは人によって違ってきますが、お金があるなら手術でワキガを根本的に治療してしまうのもいいと思います。

 

逆にお金がないならワキガ対策の専用商品を利用して対策するという方法があります。

ワキガを根本的に治療するなら手術

ワキガを根本的に治療する場合には手術しか方法はないです。

 

ワキガを治す特効薬のようなものがあればいいのですが、そもそもワキガは病気ではなく体質なので薬で治療することはできないんですよね。

 

そのためワキガは原因であるアポクリン汗腺を除去する手術を受ける必要があります。

 

しかし手術をするとワキに手術傷が残るのではないかと懸念する人も多いです。

 

実際にワキガ疑惑のある有名人モデルは、ワキに手術傷があるということで、ワキガ疑惑が勃発したこともあるくらいです。

 

しかし現在ではメスを使わずにワキガ治療を行う手術方法もあるので、そういった方法を検討すると良いと思います。

 

特に女性の場合にはワキに手術傷を残さずにワキガを治療できるというのは非常にメリットが大きいです。

 

参照:ワキガ手術対応の病院と手術方法

ワキガのニオイを手軽に抑えるなら専用商品

ワキガ手術は最新の術式の場合には保険適用されないので費用が高額になってしまいます。

 

そのため、ワキガを根本的に治療したいと思っていてもすぐには手術できないというのが普通だと思います。

 

またワキガ手術は進化しており、昔はメスを使っていたのに現在はメスを使わずに手術できることから、最新の手術方法を待つという選択肢もあります。

 

ワキガ手術までの対策方法として有望なのがワキガ対策の専用商品です。

 

ワキガを根本的に治療することはできないですが、これといったリスクもなく、ワキガのニオイの度合いに関係なく一定の効果を期待できるのでコスパもいいです。

 

可愛いのにワキガという女性を含めて、ワキガで悩んでいる人には一番利用しやすい対策方法だと思います。

 

参照:ワキガ対策商品のレビュー

 

wakigataasesyourogo


wakigahikaku
asekakuhikaku
ワキガ多汗症手術徹底比較

 

タグ :   

ワキガについて

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る